雨漏り原因の調査・修理|松戸市実績ナンバー1

雨漏り原因の調査・修理|雨漏り110番松戸店

雨漏り診断士につながります フリーダイヤル

ぺんぺん通信 2013年

vol.10 2013年12月号

女性建築士のイラスト通信 フリーペーパー『ぺんぺん通信』
フリーペーパー『ぺんぺん通信』ダウンロード

石油ストーブのある生活

日が暮れるのが早くなりました。

あたりが暗くなりだすと、夕飯の仕度をしなくてはと、まだだいぶ早い時刻なのに勝手に仕事を切り上げて、台所に向かってしまいます。そして、家族の帰りが余計待ち遠しくなってしまうこの頃です。

ぺんぺん通信夏号で、勝手に宣言してしまった「ベランダのすみっこのガラクタのお片付け」。無事遂行いたしました!10月下旬、何年ぶりかに我が家に友人が集まる事になり、それまでに大掃除を済ませてしまおうと、気合いが入ったのです。一旦徹底的にキレイにすると、なるべく長く保ちたくて、その後はこまごまと、その都度片付けるよう気を付けます。2ヶ月経ちましたが、キレイをキープしたまま新年を迎えられそうです。

便利な石油ストーブ

石油ストーブは、調理器具になったり、やかんをかけておけばポットや加湿器の変わりになって、本当に便利です。煮込み料理をしたり、おせち用のこぶ巻きや黒豆は、ほどよい火加減でふっくらつやつやに仕上がります。子供の頃は、拾ってきたしいの実を炒って食べたり。(間違ってかしの実を食べちゃうと、とっても渋い!)

私の実家では、イラストのようなドーナツ型の鉄板製のテーブルで囲ってあり、お茶やミカン、落花生を並べて、かぶりついてあたたまっていました。餅を焼いては食べ、干しいもをあぶっては食べ、沸いた湯でお茶を入れ、常にココにいる時は何か食べていました。そしてプクプクといおデブちゃんになってしまう…。

今住んでいるアパートでは、灯油の保管場所に難があり、ストーブは使っていません。いつか一戸建てに住めたなら、家族でストーブを囲むお部屋にしたいなぁ。

そして、お酒をお燗して、ぬっくぬっくしたいです。(スルメもあぶりましょか!)先記の友人は、建築の専門学校のクラスメイトです。お互い家を訪ねるとインテリアに興味をそそられて、テレビ番組の「たてもの探訪」のようになります。(こういうワケで、お片付けにも気合いが入ってしまうのです)

その内の1人が、「便器」にとてもこだわりを持っています。便器の水溜りの深さや形状で、汚れが付きにくいのはどれ、とか…。その子が水戸に新居をかまえる事になりました。梅の花の頃、“おトイレチェック”しに行かなくっちゃ!!

vol.09 2013年10月号

女性建築士のイラスト通信 フリーペーパー『ぺんぺん通信』
フリーペーパー『ぺんぺん通信』ダウンロード

秋の夜長

この前の十五夜は、澄んだ夜空に見事なまんまるなお月様でした。まぶしいほどの月明かりにうっとりしていたら、なんだか宮沢賢二が読みたくなりました。何度も読んだ本だけど、その歳、その時の自分の立場でまったく違った感情が湧き上がってくる事もありますよね。秋の夜長、じっくりていねいに読もうと思います。

私は、茨城県の龍ヶ崎市出身です。茨城県は稲作はもちろん、夏はトマト・なす・ピーマン・スイカ・メロン…秋はさといも・さつまいも・落花生などなど農業が盛ん。特に栗は、一大産地として有名です。実家でも栗畑をいくつか持っていて、今の時期は大量のゆで栗が常に食卓の上に鎮座しており、おやつに、食後に、なかばうんざりしながらむいては食べ、むいては食べ…の日々です。「オラほ(我が家)の出来もみてみてよ」とご近所から届いたり、栗がたくさん入りすぎて胸やけする栗おこわ。

正直ありがたみなどありませんでした。高校生の時は、お弁当のすきまをうめるために栗の渋皮煮をしぶしぶ1粒つめて持っていくのですが、私のお弁当箱をのぞいた子が、「なんてリッチなの!」と、とても驚くのです。不思議でならなかったのですが、クラスメイトはみんな、柏や松戸のシティガールだったのです。翌日、母がたくさんの渋皮煮を持たせてくれ、お弁当タイムは大盛りあがりに。もう1個ちょうだい。また持って来てねと喜んでくれたみんな。実家を離れて20年経った今、友人の気持ちがわかるようになってきました。

夏の間だらけきった生活を送っていたのと、脚をケガして思うように動けなかった事で体中の筋肉がすっかり落ちてしまいました。スポーツの秋を楽しみたい所ですが、地道に筋力を回復させてからではないとダメみたいです。猛暑で運動をセーブしていた方も多いのではないでしょうか?いきなり無理する事なく、楽しんでくださいね!!

*秋の実りいーっぱいもらってきました!!
*あまちゃんロス症候群です…

vol.08 2013年7月号

女性建築士のイラスト通信 フリーペーパー『ぺんぺん通信』
フリーペーパー『ぺんぺん通信』ダウンロード

太陽光発電システム

梅雨入り宣言の後、しばらく雨が降りませんでしたが、6月半ばくらいからようやく梅雨らしい天候になり、ホッと一安心。

でも、局地的な大雨被害や、ダムには水が貯まっていなかったりと心配はつきません。よい雨に恵まれますよう、七夕さまにお願いをしたいと思っています。

自然エネルギー注目される今、「屋根貸し」の制度で(太陽光発電システムなどを、自分では資金の負担をせず業者に設置をさせ、取り付け場所(屋根など)を貸すことで賃料を得る)資金の問題をクリアし、太陽光発電の普及が進んできているようです。

以前から「太陽熱温水器」というものがありましたが、こちらも高額なシステムです。そこで、私のおじいちゃんが温水器を手作りしました。夏限定、半分お遊びのソーラーシステムです。(30年前の話)

黒い農業用ビニールを敷き込んだ簡易プールのような箱の中に水を汲み入れて夕方まで放置。子供の私には不思議でたまらなかった。ホースとホースの間に取り付けた「弁」みたいなものをクイッとひねると、温水器の中の水がピューと流れ出て行きます。

お風呂には十分な、時には暑過ぎる程の温水になりました。

熱の吸収が良い黒のビニールを利用した「システム」でしたが、もっと吸収率の高い色や、ハイテク素材があるでしょうね。誰か、夏休みに自由研究で検証してくれないかしら!?

隣にいろんな色と形の箱を置いて温度の違いを調べてたわたくしPECO(小学校3年生)、陸屋根(平らな屋根)にいらなくなったガラス戸をふたにして、廃材で枠を組みビニールをしきこむ。

今年も折り返し地点 あっという間に今年も折り返し地点です。歳を重ねる度に1年の経過が早くなるように感じるのですが、それは体感時間で考えると同じ1年でも5歳児の1年は5分の1、私は人生の40分の1で、5歳の頃と比べると8分の1の体感になる…と、ある本の中に書かれていました。なんだか面白い解釈ですが、ミョーにナットク…。 いつもいつも気にはしているベランダのすみっこのガラクタの山。何年ほったらかしだっけ? 今年中に絶対片付けるぞ!!!(???宣言しちゃって大丈夫かな???)

vol.07 2013年4月号

女性建築士のイラスト通信 フリーペーパー『ぺんぺん通信』
フリーペーパー『ぺんぺん通信』ダウンロード

桜の開花

今年の桜の開花は本当に早く、花に追いかけられているようです。

このお頼りがみなさんに届く頃、満開の桜を楽しんでいらっしゃるでしょうか?それとも桜吹雪につつまれているかな…。

固いつぼみがいつの間にかふくらんで、「もこもこもこっ」と咲きほこっていく様は、毎年のことながら元気づけられ、花粉症でユウウツだった毎日も、一気に晴れやかなものにしてくれます。新スタートをきる方も多いと思います。

花のパワーを味方につけて、好発進しましょう!!

お彼岸に実家に帰った時、母の姉妹(私にとって、おばですね)が訪ねてくれました。今年、5人きょうだいの末っ子が70歳になるので、みんなでお祝い(女子会!?)をしましょうと、その打ち合わせで集まったのだそうです。

ところが肝心の本題にはほとんど触れず、昔話に花が咲いてしまいました。

次女‐理想主義、三女‐へそまがり、四女(末っ子)‐天真らんまんの3人。それぞれがそれぞれに思いついたまましゃべるので、ただ聞いている私といとこは「会話になっていませんよー。」とあきれるばかり。「そろそろ帰ろうかー。あ!そうそう、あのねー。」を何度も繰り返し、みんな思う存分“はきだした”様子で、満足そうに帰って行きました。

女子会の詳細は決まらぬままに!!

姪の私たちが生まれた時の事を鮮明に覚えていて、それぞれの誕生日を忘れないでいてくれているのには正直びっくり。大事に見守られてきたのだと、なんともありがたい気持ちでいっぱいになりました。

「あたしの制服はアニキに売出しで生地を買ってきてもらってねー」
「○○さん家に電話かりに行って…」
「あたしは新車の自転車買ってもらったよ」
「○○先生に鼻緒の作り方教わってね…」
「ちがう!それは時代考証がずれてる!」

アパートの台所水栓

自宅アパートの台所水栓が9年目にしてこわれてしまいました。寿命というにはちょっと早いと思います。元々ついていたのは、マイナーな海外のメーカーの物で、今は会社もなくなっていて部品だけの交換とはいかず、全部取り替えました。築5年目くらいから同じトラブルが各戸で起こり始めたので、不信感がふくれてしまいましたが、今度は自分で納得できるメーカーの物に替え、お高くついた分、より愛着を持って扱い、長持ちさせたいと思っています。

*ジャバラ質になっていて伸びる、内側が破損。

これまでの号はページ左上の
メニューからお読みいただけます。

雨漏りの問合わせ

スマホの方は下のメニューから。

調査・修理 対応区域

松戸市 葛飾区 柏市 我孫子市 市川市 船橋市 鎌ヶ谷市 足立区 三郷市 荒川区 台東区 文京区 江戸川区 流山市 八潮市 越谷市 吉川市 草加市 ≫対応エリア 詳細はこちら
掲載地区以外でもお伺い可能な場合がございます、詳しくはお気軽にお電話ください。

雨漏り診断士につながります フリーダイヤル

毎週実例更新中!

塗装の高松工業[本社]

実例60件以上を
動画で見られます
高松洋平チャンネル

↑ このページの上部へ