雨漏り110番松戸店のブログ

【〇友林業の家】の雨漏り 原因はベランダの床か?それともサッシ廻り?手摺壁の笠木?

ユーチューブでのお客様インタビュー https://amamori-matsudo.jp/movie.html

住友林業で建てた家での雨漏りです。 南側の広縁の天井から雨漏りがしてきます。

あまりにも天井が酷くなってしまったので、ご自身で天井材を取ってしまったそうです。 おかげで天井裏はよく見ることが出来ました。

漏れているところの真上は、2階のベランダです。 ベランダの床面には、塩ビシート防水を保護するために、無機質の擬石タイルが敷かれています。これによって紫外線から塩ビシート防水の劣化を防いでくれます。 しかし、この擬石タイルはプラスのビスで止めてあります。 塩ビシート防水にどのような影響が出ているのかはわかりませんが、この真下で雨漏りがしています。

雨漏りの原因を探し出してから、修理の計画を立てていきます。 まずは原因の究明です。 雨漏りは、雨の入り口を探し出すことが解決の近道になります。 雨漏りでお困りの建物の持ち主の方は、ご参考にしてください。

雨漏り診断士による失敗しない修理方法や業者の見分け方、最新のお客様インタビューをご覧いただくことができます。→https://www.youtube.com/channel/UCUOYld2TEp8qdB3JaL-53IA

【公式ホームページ 雨漏り110番松戸店 高松工業有限会社】 https://amamori-matsudo.jp/

0120-110-826 【年中無休 朝9時〜夜8時】 雨漏り診断士がお電話に出ます!!

【雨漏り110番松戸店チャンネル】雨漏り診断士の高松(松戸店代表)がホンネで語ります!

【雨漏り修理】 https://www.youtube.com/watch?v=43Z64EsJT4g&list=PLI9NAutkx3bVZ9-rnXpp4sgbnKZDm3Wen

【雨漏り事前診断】 https://www.youtube.com/watch?v=pFskVx417YU&list=PLI9NAutkx3bWr5Ky7Sy8QJion25dqHMJz

【散水調査】 https://www.youtube.com/watch?v=F9W3bu7kU4o&list=PLI9NAutkx3bU0xThV1Qhusaf24HzxlcYb

【止水確認検査】 https://www.youtube.com/watch?v=ZEQqcj5i-Zs&list=PLI9NAutkx3bW0J9mAVmCWMWwzvvHyu7WF

隣の増築が原因で雨漏り?長屋タイプの増築したところから雨漏り

ユーチューブでのお客様インタビュー https://amamori-matsudo.jp/movie.html

隣の増築が原因で、雨漏り発生! 長屋タイプの建物の為、お隣の工事が雨漏りに直結してしまいます。

過去に何度も増築部に修理工事を行っているようです。 その修理の跡が何層にもなっています。

今までは、原因を探すことなく修理していたそうです。 それでも雨漏りが解決しなかったために、ご相談いただきました。

雨漏りの原因を探し出してから、修理の計画を立てていきます。 まずは原因の究明です。

雨漏りは、雨の入り口を探し出すことが解決の近道になります。 雨漏りでお困りの建物の持ち主の方は、ご参考にしてください。

雨漏り診断士による失敗しない修理方法や業者の見分け方、最新のお客様インタビューをご覧いただくことができます。→https://www.youtube.com/channel/UCUOYld2TEp8qdB3JaL-53IA

【公式ホームページ 雨漏り110番松戸店 高松工業有限会社】 https://amamori-matsudo.jp/

0120-110-826 【年中無休 朝9時〜夜8時】 雨漏り診断士がお電話に出ます!!

【雨漏り110番松戸店チャンネル】雨漏り診断士の高松(松戸店代表)がホンネで語ります!

【雨漏り修理】 https://www.youtube.com/watch?v=43Z64EsJT4g&list=PLI9NAutkx3bVZ9-rnXpp4sgbnKZDm3Wen

【雨漏り事前診断】 https://www.youtube.com/watch?v=pFskVx417YU&list=PLI9NAutkx3bWr5Ky7Sy8QJion25dqHMJz

【散水調査】 https://www.youtube.com/watch?v=F9W3bu7kU4o&list=PLI9NAutkx3bU0xThV1Qhusaf24HzxlcYb

【止水確認検査】 https://www.youtube.com/watch?v=ZEQqcj5i-Zs&list=PLI9NAutkx3bW0J9mAVmCWMWwzvvHyu7WF

赤外線サーモグラフィーで雨漏りが解決?水分計で含水率を確認しても水分を含んでいない!!

ユーチューブでのお客様インタビュー https://amamori-matsudo.jp/movie.html

赤外線サーモグラフィーで本当に雨漏りが解決するのでしょうか?

実際に赤外線サーモグラフィーで撮影し、表面温度が低い所を確認します。 今度はその部分に、水分計で含水率を測定してみます。 すると、水分が含まれていない!

赤外線サーモグラフィーで表面温度が低い所でも、水分が含まれていないことは往々にしてあります。 赤外線サーモグラフィーで表面温度が低いから、絶対に雨が溜っているなどということはあり得ません。 条件によっては、表面温度は低く表示されます。

散水調査を行って、雨の入り口を探し出すことが雨漏り解決の近道になります。

雨漏りでお困りの建物の持ち主の方は、ご参考にしてください。

雨漏り診断士による失敗しない修理方法や業者の見分け方、最新のお客様インタビューをご覧いただくことができます。→https://www.youtube.com/channel/UCUOYld2TEp8qdB3JaL-53IA

【公式ホームページ 雨漏り110番松戸店 高松工業有限会社】 https://amamori-matsudo.jp/

0120-110-826 【年中無休 朝9時〜夜8時】 雨漏り診断士がお電話に出ます!!

【雨漏り110番松戸店チャンネル】雨漏り診断士の高松(松戸店代表)がホンネで語ります!

【雨漏り修理】 https://www.youtube.com/watch?v=43Z64EsJT4g&list=PLI9NAutkx3bVZ9-rnXpp4sgbnKZDm3Wen

【雨漏り事前診断】 https://www.youtube.com/watch?v=pFskVx417YU&list=PLI9NAutkx3bWr5Ky7Sy8QJion25dqHMJz

【散水調査】 https://www.youtube.com/watch?v=F9W3bu7kU4o&list=PLI9NAutkx3bU0xThV1Qhusaf24HzxlcYb

【止水確認検査】 https://www.youtube.com/watch?v=ZEQqcj5i-Zs&list=PLI9NAutkx3bW0J9mAVmCWMWwzvvHyu7WF

サンルーム天井からの雨漏り どうやって直すのか?その考え方の解説

ユーチューブでのお客様インタビュー https://amamori-matsudo.jp/movie.html

サンルームの天井から雨漏りがしてくるとの事で、事前確認いお伺いしました。

漏れているところの真上を確認すると、過去に修理を行っているところが確認できます。 その過去の修理部が劣化して、ボロボロになっていました。 過去の修理部だけでなく、ガラスと枠との取り合い部のシーリングも打ち替えていきます。

雨漏りでお困りの建物の持ち主の方達へ、ご参考にしてください。

雨漏り診断士による失敗しない修理方法や業者の見分け方、最新のお客様インタビューをご覧いただくことができます。→https://www.youtube.com/channel/UCUOYld2TEp8qdB3JaL-53IA

【公式ホームページ 雨漏り110番松戸店 高松工業有限会社】 https://amamori-matsudo.jp/

0120-110-826 【年中無休 朝9時〜夜8時】 雨漏り診断士がお電話に出ます!!

【雨漏り110番松戸店チャンネル】雨漏り診断士の高松(松戸店代表)がホンネで語ります!

【雨漏り修理】 https://www.youtube.com/watch?v=43Z64EsJT4g&list=PLI9NAutkx3bVZ9-rnXpp4sgbnKZDm3Wen

【雨漏り事前診断】 https://www.youtube.com/watch?v=pFskVx417YU&list=PLI9NAutkx3bWr5Ky7Sy8QJion25dqHMJz

【散水調査】 https://www.youtube.com/watch?v=F9W3bu7kU4o&list=PLI9NAutkx3bU0xThV1Qhusaf24HzxlcYb

【止水確認検査】 https://www.youtube.com/watch?v=ZEQqcj5i-Zs&list=PLI9NAutkx3bW0J9mAVmCWMWwzvvHyu7WF

ALC外壁で1階の床下に雨漏り?どこから雨が入ってくるのか?

ユーチューブでのお客様インタビュー https://amamori-matsudo.jp/movie.html

床下の雨漏りです。

1階が飲食店で畳敷きの部屋になっています。 雨量が多い雨の時に、多少のカビ臭がするとの事で、畳をめくって見たそうです。 すると床下には、水が溜っている状態だったそうです。 この水はどこから浸入してきたのでしょうか?

疑わしい所を確認していきます。 通常であれば、散水調査を行って、雨の入り口を探し出します。が飲食店で昼の営業も行っている為、11:00ごろまでしか室内には入れないという、条件が付いてきます。

散水調査を行わずに、修理していく方法も視野に入れて、ご提案していきます。

雨漏りでお困りの建物の持ち主の方達へ、ご参考にしてください。

雨漏り診断士による失敗しない修理方法や業者の見分け方、最新のお客様インタビューをご覧いただくことができます。→https://www.youtube.com/channel/UCUOYld2TEp8qdB3JaL-53IA

【公式ホームページ 雨漏り110番松戸店 高松工業有限会社】 https://amamori-matsudo.jp/

0120-110-826 【年中無休 朝9時〜夜8時】 雨漏り診断士がお電話に出ます!!

【雨漏り110番松戸店チャンネル】雨漏り診断士の高松(松戸店代表)がホンネで語ります!

【雨漏り修理】 https://www.youtube.com/watch?v=43Z64EsJT4g&list=PLI9NAutkx3bVZ9-rnXpp4sgbnKZDm3Wen

【雨漏り事前診断】 https://www.youtube.com/watch?v=pFskVx417YU&list=PLI9NAutkx3bWr5Ky7Sy8QJion25dqHMJz

【散水調査】 https://www.youtube.com/watch?v=F9W3bu7kU4o&list=PLI9NAutkx3bU0xThV1Qhusaf24HzxlcYb

【止水確認検査】 https://www.youtube.com/watch?v=ZEQqcj5i-Zs&list=PLI9NAutkx3bW0J9mAVmCWMWwzvvHyu7WF

ページ上部へ