雨漏り110番松戸店のブログ

雨漏り修理後は、本当に漏れてこないの?工事引渡し前の止水確認検査

雨漏り修理工事後に、修理したところから漏れてこないか確認のための散水検査です。止水確認検査を行っています。
雨漏りの修理工事が終わって、さすがに「次の大雨まで様子を見てください」とは言えません。
ですので、散水調査と同じように散水検査を行います。修理する前に散水調査を行っていますので、漏れてきた時間もわかっています。その調査時間以上の散水をして、本当に漏れてこないことを確認してから、お施主様にお引渡しをします。
その確認検査です。

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、

松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ https://amamori-matsudo.jp/

雨漏りお客様インタビュー https://amamori-matsudo.jp/news/20190307_227
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて

動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

ルーフバルコニーが雨の入り口?バルコニー下の天井から雨漏り

雨漏りは、雨がどこから浸入しているのか、仮設を立てていきます。その仮説を最後にご紹介しています。
建物の持ち主の方が、ご自身で散水調査をする場合の参考にしてください。
ただし高所であるので、安全対策は十分に行ってから、行ってください。
雨漏りの原因を探し出す参考にしてください。

雨水がどこから浸入しているのかを、特定せずに修理工事を行っても、再発してしまうリスクがあります。
どこが入り口か特定してから、修理しなければなりません。

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、

松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ https://amamori-matsudo.jp/

雨漏りお客様インタビュー https://amamori-matsudo.jp/news/20190307_227
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて

動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

外壁塗装の前に確認したい建物の劣化状態。劣化状態に合わせた下地処理が大切です。

外壁塗装をする前に重要な事は、現在の建物の劣化状況がどうなっているのかを、しっかりと把握することが大切です。
サイディングでは触ると手に粉のようなものが付着する「チョーキング現象」と言う塗膜の劣化の症状が表れています。
ジョイントの目地シーリング材も界面剥離が起きていて、切れている状態です。
この様な劣化状態だから、下地の修理はここまで手をかけたい
や、状態が良いからこの下地調整で大丈夫である、といった建物の現在の状況を把握しなければなりません。見積時にしっかりと確認しなければ、正確な見積もりはできません。
しっかりと現在の劣化状態を確認して、長持ちする塗装工事をご提供していきます。

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、

松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ https://amamori-matsudo.jp/

雨漏りお客様インタビュー https://amamori-matsudo.jp/news/20190307_227
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて

動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

設計事務所でも手に負えない RC造の雨漏り

設計事務所が、自身で設計して、雨漏りが止められなく、相談を受けました。
新築時から雨漏りがしていて、何度も修繕工事を行っているそうですが、一向に解決できないとの事です。
雨漏り診断士の目で、どの様なところが疑わしいのかを確認していきます。

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、

松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ https://amamori-matsudo.jp/

雨漏りお客様インタビュー https://amamori-matsudo.jp/news/20190307_227
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて

動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

雨漏りの本当の原因を探し出します、まずは雨水浸入の被疑箇所を探します。

雨漏りは、雨がどこから浸入しているのか、仮設を立てていきます。そこで雨の入り口となる疑わしい所、すなわち雨水浸入被疑箇所を探して、散水調査をして実際にその疑わしい所から雨水が浸入しているのかを確認します。
とりわけ大切なのが、最初の目視調査で、雨水浸入の被疑箇所を探すことになります。
ここで、被疑箇所を間違えると、迷宮に陥る場合もあります。
雨漏り診断士のプロの目利きとなる部分です。

雨漏りの調査・修繕工事や外壁・屋根塗装のご相談は、

松戸市の雨漏り110番松戸店高松工業(有))へお気軽にご相談ください。
☆フリーダイヤル 0120-110-826
☆雨漏りホームページ https://amamori-matsudo.jp/

雨漏りお客様インタビュー https://amamori-matsudo.jp/news/20190307_227
☆外壁塗装ホームページ  http://www.takamatsu-kogyo.com

松戸市役所及び支所内のTVモニターにて

動画広告を放映しております。

松戸市生活カタログ市民便利帳のP181もご覧ください。
地元松戸市の財源確保に微力ながら貢献させて頂いております。

ページ上部へ